あぁ悩ましい…大人の発達障害者支援は受け皿が少なく、理解はさらに少ない

大人の発達障害の受け皿が少ない! 現在、子供のADHDは、い…

ドローンで道案内:知的障害のある子の「移動」の負荷を減らすテクノロジー

知的障害のある子のための教育内容に「移動」があります。「移動…

発達障害の子の「自立する力」を育てるために、大人が知っているべき3つのこと

子どもを育てていると、遅かれ早かれ「将来の自立」について親は…

高校までと大学や職場では、必要な能力が違うらしい…優等生だったぼくは、発達障害だったのか。

▼高校までと大学では、学校生活に必要な「力」が違うらしい・・…

プリンセスになりたいけどなれなかった、ADDの私。

私は可愛い女の子、きれいな女の子に憧れていました。 キラキラ…

できないことがあってもいいじゃない。やれることをやろう!発達障害歴49年のお言葉

▼大学卒業後、数十社の転職 大学卒業後、私は「普通になりたい…

46歳でわかった発達障害。それでも自己理解をするのに遅すぎることはない!

発達障害と診断されたのは、46歳の時でした。(今年で49歳)…

ぼくがしっかりしなくちゃ…夫婦げんかを見ている子どもの心の中

夫婦げんかは、どんな夫婦でも経験するものです。夫婦げんかを頻…

気づかないうちにやってる?親のため息が子どもの心に与える影響って?

人は、自分が置かれた状況に応じて、様々なことを感じたり考えた…